【難民に一言物申すっっ!】

アフリカの人々の暮らしとその変化




 

【難民に一言物申すっっ!】

 

🎵ベビベビ ベイビ ベイビ ベイビ

ベイビ べイベー🎵

ぬぉぉーーーー🌀⚡

おい、難民の連中っ!

今回お前達に一言物申すっ(# ゚Д゚)!!

どうも、野本です。

もう2月、いかがお過ごしですか?

 

私はと言いますと、

ようやくKindle書籍📖

を出版することが出来ました\(^o^)/

 

社会科指導者に必須の技術を、

キレイにまとめ上げました。

 

✅指導のイロハを学ぶ参考書に

✅後進育成の教材に

✅指導技術のマニュアルに

 

などなど、

使い道は色々あると思います。

 

お陰様で、「学習指導」部門において、

Amazonランキング1位

を獲得することが出来ました🎊🎉👏

\(^o^)/(/・ω・)/(∩´∀`)∩

※画像は99円キャンペーン時のものです。

 

よろしければ、

ご購入下さいませ。

<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

ご購入はコチラ

↓↓↓↓↓

 

また、メルマガを配信しています。

何故だか毎日配信しています。

(↑う~ん、何故なのでしょう…。)

 

メルマガに関しては、自分の体験を通し、

教育に関する考えやネタに出来ること、

やる気の出るメッセージをお伝えします。

 

また、ブログには載せていない、

秘密のネタも配信していますよ。

 

メルマガ登録はコチラ↓

https://mail.os7.biz/add/8ii2

 

是非、メルマガの登録を

お願い致します\(^o^)/

 

Kindle書籍購入も、

メルマガ登録も、特典があります♪♪

 

さて、本題に入りましょう。

今回は、難民についてのお話です。

よろしければお付き合い下さい<(_ _)>

 

〇こういった写真は稀

 

さて、難民に関する写真というと、、、

 

子どもを抱いている女性の写真

を想像するのではないでしょうか?

 

しかしっ!しかしですよ💦

考えてみて下さい。

 

難民は長距離を移動するのです。

北斗晶のような女性ならともかく、

普通の女性はそこまで体力がありません。

 

ということは、子どもを抱く女性は、、、

 

そう。稀な存在ということになります。

長距離移動する難民のその大半は、

体力がある若めの独身男性

なのです。

 

女性と子どもの写真の多くは、

イメージを作り上げる為に撮られた

ものという訳です。

 

〇難民を受け入れた為に(-_-;)

 

ヨーロッパは、大量の難民を受け入れた

ことで知られています。

 

しかし、ヨーロッパでの難民のマナーは

悲惨でした。

 

何とっ!通過している際、

近くにある民家の庭をトイレに…。

 

と、それだけならまだ軽いのですが、、、

 

難民による強姦や殺傷事件が急増

したと言われています。

 

う~ん、、、

せめてマナーは守ってもらいたい

ですよね。

 

また、移民問題のお話を付け加えると、

有名なのは例えばドイツ

 

イスラム系の移民が大量に増え、

キリスト教国なのにも関わらず、

巨大なモスクが建設

されています。

 

〇難民

→自国にいると迫害される恐れがある為、

他の国に逃れた人々。

〇移民

→経済的事情などを理由に、他の国に

移り住んだ人々。

(細かい定義はあるようです。)

 

〇おわりに

 

いかがでしょうか。

 

難民に関する問題は複雑です。

上記のことがあるにしても、

放っておくことも出来ないですよね。

 

しかし、多文化主義の名のもとに、

何でもかんでも受容してしまう、

これも問題だと思います。

 

例えば、

彼らの為の学校なんかをつくり、

教育も彼らの言語でやってあげる。

 

これって、なんか美しいように感じる

じゃないですか。

 

しかし、その国の言語を話せなかったら、

就職先はどうなってしまうのでしょう。

 

当然、就職出来る訳がありません。

こういう目にあった人が、

テロを起こしてしまうのです。

 

それに、

難民の数が少ないうちはまだしも、

多くなったら絶対に対応出来ません。

 

為政者からしたら難民なんて、

入ってきて欲しい訳がないでしょう。

 

断っておきますが、

なにも、難民の受け入れを否定している

のとは違いますよ。

(あまり良い感情は持っていないかも

しれませんが…。)

 

国際社会の平和に貢献するというのは、

非常に大事ですからね。

 

しかし、

受け入れによって起こる状況を想定し、

その国独自の毅然とした

対応が必要だと思います。

 

例えば、日本は日本国民のものです。

外国の方々にどうこうされていては、

自立した国家とは言えなくなります。

 

また、難民に関する他の方のブログを

拝見したのですが、、、

 

難民が来ることによって、

新たな文化が誕生するといった

旨の主張がありました。

 

私はそれが良いことだと感じていません。

 

それぞれの国家には「しきり」があり、

その「しきり」の中に、

その国家独自の文化が存在している。

 

だからこそ、その文化が美しく見え、

尊重出来るのではないでしょうか。

 

日本人は「和」の精神を持っていますが、

何でもかんでもミックスしていては、

文化も何も無くなってしまいます。

 

国際結婚なども多い昨今ですが、

全ての日本人が外国人と結婚すると、

純粋な日本人はいなくなります。

 

極論ではありますが、「文化が混じる」

ことで出来る「新しい文化」とは、

そういった危機感が抜けた言葉のように

感じてしまうのです。

 

あなたはどう思いますか?

 

では、今回はこの辺で。

 

 

このブログを読んで下さる方々に

最大の敬意を込めて。

あなたの生徒が輝く授業を

最大限していきましょう。

ありがとうございました。