私のメールマガジンにご興味をお持ち下さり、

ありがとうございます!

 

突然ですがあなたは、

子ども達とは順調に関われていますか?

教える職業は上手くいっていますか?

 

例えばですが、

✅生徒が退屈そうにしている

✅机に落書きが書かれていた

✅教室に入ったとたん、「えーっ!」と嫌がられた

✅生徒に頼りにされていない感じがする

こんな風にはなっていませんか?

 

正直、こういう風になるときついですよね。

私がそうでしたので(笑)

 

ですが、私は日々勉強を積み重ね、

自分なりに工夫することで、

✅社会科のエース講師(会社の2ちゃんねるでも大絶賛(笑))に!

✅担当教室では毎月新塾生を獲得!

✅講習会生数が10数名だった停滞気味の教室を、40名が申し込む大人気教室に!

✅「〇〇に負けるなー!」と、他の会社が私の教室をライバル視するように!

✅多くの生徒や保護者様から感謝状をいただくように!

こういう結果を出せるまでに成長しました。

 

そんな私ですが、現在は発達障害の特性のあるお子様方の指導員など、

違う形で子ども達と関わり、日々生活しています。

また、電子書籍の出版プロデューサーや、

子ども達の学びの才能を発掘するコーチングも行っています。

 

指導員と聞いて、「え!?」と感じる方もいらっしゃる

かも知れませんね。

しかし、しっかりと成績は上げています。

この前も、私が担当している生徒の社会の成績が50点以上アップ!🆙🆙

ご本人も保護者様も大喜びで、何より自信がついたようでした。

 

このように、今も子ども達と格闘の日々を過ごしています。

 

そんな私のメールマガジンでは、

通信制高校出身でそもそも勉強からは外れていた私が、

塾講師としてきちんとした実績を残し、現在も子ども達と深く関わっている中で、

✅塾講師としてやっていた時に気を付けていたこと

✅私が日々子ども達と関わっている中で感じていることや学んでいること

✅社会科のネタに出来るお話や時事的なネタ

などを配信しています。

 

 

私のメールマガジンを購読していただくことで、

✅教育をやっていく上でのマインド

✅社会科に関するネタ

✅教育に関する知識や技術

✅時事的な問題で見落としがちなこと

こう言ったものがインストールされ、

自信を持って子ども達と関わっていくことが出来るようになります。

 

メールマガジンを購読していただいた方には、

特典もご用意させていただいております。

 

 

「教育で真実と誇り、未来を子ども達に託す」

強い子も、弱い子も、どんな子ども達も目を輝かせ、

活き活きと暮らせる社会を築いていく。

そのような社会を築いてくためには、私達大人側がそれに相応しい人間であることが大事です。

一人一人が出来ることは小さいかも知れませんが、

その数が多くなればそれは大きな幸福へと繋がっていくでしょう。

こういった思いを教育を通して実現していこうと考えています。

 

よろしければ、ぜひご登録ください。

今すぐ無料メールマガジンに登録!

↓↓↓↓↓

一日一生【社会科講師の流儀】 読者登録フォーム